toggle
2017-10-05

vata

今日はヴァータを整えてくれるメニューを食べて頂きました♡
ヴァータを整えてくれる甘味・酸味・塩味をしっかり効かせながら茄子や豆、生姜、黒胡椒などで辛味・苦味・渋味をプラス。一皿の中に6つの味をバランス良く入れてあげると身体も心も満足する食事に😊
オイルやスパイスのチョイスも秋冬仕様になってきました🍁🌾
風邪を引きやすい季節にアーユルヴェーダ知恵が役立ちます😌


・黒目豆とイタリア茄子とたまご茄子のサンバルカレー
・トマトライス
・鳴門金時とブロッコリーのアーモンドカレー
・ジンジャートマトチャツネ
・レッドキャベツチャツネ
・チャパティ
・パパドゥ


次回のアーユルヴェーダ料理教室は10月15日(日)11時〜14時
「超万能オイル、ギー作りとギーを使った料理」

ついでに…

ヴァータ体質の人の特徴!

忙しく予定がいつも詰まっている

乾燥ぎみ

芸術的

コミュニケーション能力が高い

熱心、はまりやすい

落ち着きがない

おしゃべり

などなど。

当てはまるものはありましたか?

日本人に多いヴァータ体質。

そしてこれからの季節はヴァータの乱れやすい季節。アーユルヴェーダの知恵をかりて体調を整えてみて下さい♡

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です