toggle
2017-10-19

前回のお料理教室。
アーユルヴェーダ料理に欠かせないギー作り🐮

見ているだけでも癒し効果のある超万能オイル。
便秘改善、消化力up、柔軟性up、知力upなど、食べるだけでなく肌に塗ったり目に入れると目の疲れが取れ視力回復にも🙆

最近は、新しい健康知識が出てきて昔日本で言われていた情報とは随分変わってきていますが、アーユルヴェーダの知識は何千年も前からずっと同じ。

アーユルヴェーダ料理には昔からココナッツオイルとギーがよく使われていました。それは今も変わりません。

色々と便利で素敵そうな商品がスーパーには沢山並んでいます。

私は家では日本食もよく作ります。そこで気をつけている事は、昔ながらの職人さんが作った本物の調味料を使う事。だし、醤油、みりん、ポン酢、酢、味噌など。昔からある日本の調味料。後ろのラベルは必ずチェックします。チェックしても分からない事もあります。
酢はスーパーに唯一あったちゃんとした酢、富士酢があります。関西のスーパーなら大体あるかな。
味噌、醤油、みりんはちゃんとした製造方法で作られているものがスーパーにはなかなかないのでネットで注文します。
ポン酢は自分で作ります。

日本の調味料なのに悲しいですよね。

ちゃんとした日本の調味料は時間をかけて大切に作られています。大量生産できるものではありません。

食べたものは自分の一部になります。
食べたものは私たちの心と身体に影響を与えます。

そして、本物はやっぱり美味しい💓
真面目に作ってくれている方々を守るためにも本物を買ってほしいと思います!!

次回のアーユルヴェーダお料理教室は

11月 場所 つどい場みとら
9日 木曜日 11時から14時 「体温める」
12月  場所 つどい場みとら
14日 木曜日 11時から14時 「Ayurvedic party!!」

申し込み→アーユルヴェーダ料理教室

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です